38本目の日記 〜気づいちゃった〜

涼しい 涼しくなってきた。今年は8月半ばまで仙台にいたおかげで、群馬の焼けるような暑さ、いや、本当に焼けている感覚のする陽射しを経験しなかった。仙台も暑かったは暑かったけど、やはり群馬に比べりゃそんなだった。 ちゅわけで今年はもう寒くなるまっ…

37本目の日記 〜某インターン〜

某インターンに参加! 某省庁インターンに参加してきた。今回の日記はこれに尽きると思う。ほぼ自分のために書いてる日記とはいえ、さすがに全世界に見られる前提で書いているので「某インターン」としておく。いちいち「某インターン」と書くのも面倒なので…

36本目の日記 〜行ったり来たり〜

群馬に戻る 前期も終わったことだし、群馬に戻ってきた。仙台では、群馬名物「焼かれてると実感できる陽射し」を感じることが出来なかった...。「1回ぐれぇ浴びたい」ということで帰ってきたはいいものの、なんだか全然熱くない。いや、暑いは暑いんだけども…

35本目の日記 〜前期終了、総括〜

コロナ半端ない 6月の終わりからコロナが半端じゃなくなってきた。7月25日、JR九州の運転士が大量に感染して120本運休なんてニュースを見て「なんだか2年前のニューヨークみたいだなぁ〜」なんて思ったりして。おまけに、サル痘やら手足口病も出始めて「もう…

34本目の日記 〜あと2週間〜

7月も割と忙しい 7月の第2週、歴史に残る悪夢のような事件が起きた。クソッタレがという気持ちだった。アメリカ人が悔しくてFUCKと叫ぶ気持ちが分かった気がする。かなりショックだったし、打ちひしがれた。おかげで、その後1週間、勉強しててもずっと上の空…

33本目の日記 〜怒涛の6月〜

6月辛みざわ 前回の日記投稿から約1月が経ってしまった。前々回からだと約2ヶ月。もうこうなると「日記じゃなく週記」って言ってたのが月記になろうとしているけど、まあしょうがない。6月も1ヶ月間生き抜いた記念に、この月の記憶を整理してみる。 苦行科目…

32本目の日記 〜クソ忙しい〜

1年早い 月曜深夜、空気階段の踊り場をリアタイした。内容は踊り場モノマネ王座決定戦。深夜近所迷惑にならないよう爆笑してた(特にかたまりの中田英寿)。面白かったんだけどそれ以上にビックリしたのが、前回の大会から1年経ってたこと。去年のやつはタイム…

31本目の日記 〜カネコアヤノ最高〜

カネコアヤノのライブに初参戦!!! 金曜、大好きなシンガーソングライターのカネコアヤノさんのライブに初めて参加できた。というか、対面ライブ自体2019年の"POP VIRUS at Tokyo Dome"以来だったので、すごく嬉しかったし、感激した。とりあえず、ここだ…

30本目の日記 〜初片平、初実験〜

特に予定のないGW GW実家に帰るか迷った。けど電車を使えば鈍行だとしても往復1万を超すので、その1万はぜひ生活費に回したい。原チャリで帰ろうかとも思ったけど、土曜はバイト、日曜の東日本は天気が微妙。好天になった月曜は17時から説明会、火曜に帰って…

どうろひょうしき描いてみた

道路標識描いてみた どうも、執筆者のぶんのいちです。突然ですが、皆さん、道路標識愛してますか?。 まぁ基本愛してないですよね。というか、一般の人は愛でる対象にしてないと思います。恐らく、ほとんどの方は車運転する時ぐらいしか気にならないと思い…

29本目の日記 〜図書館ずっとおる〜

勉強やる気出てきた 卒業したとはいえ、やっぱり群馬高専のHPは見てしまう。今週も群馬高専のHPをちらっと見てみたら、トピックに東北大学の文字。読んでみると、2個上のE科生で東北大の同じ学科に編入された先輩が東北大学の総長賞を受賞されたらしい。先輩…

28本目の日記 〜色々悩み中〜

仙台寒すぎん? 仙台クソ寒じゃないすか?。いや、関東はどうなんかしらんけど。週前半は割と暖かかったんすけどね。確か20℃台いってて、普通に歩ってても割と汗ばんだんすけど、週後半の雨のおかげで気温1桁、おまけに家が鉄筋だから余計サム。冬が思いやら…

27本目の日記 〜大学編入学!〜

もう大学生 いやぁ〜、ようやく大学生になりました。「ようやく」つっても、高専の4,5年から考えれば「もう大学生になっちゃいました」な感じがするから、今流行りの「もう大学生」ということで。 上仙、の前の2,3日 なんだか家を離れる数日前になってから、…

26本目の日記 〜さよならぐんま〜

さよなら群馬 群馬生活も残り2週間、いや、書いてるうちにもう終わってしまった。金曜は思い出したかのように花見がてら地元の公園巡りをしてきた。 大学編入関係 旅行中、大学から入学関係の書類が来たらしい。帰るやいなや、旅の余韻に浸っている間もなく…

25本目の日記 〜高専卒業&バイト卒業〜

高専とバイトを卒業 18日、5年間収容通い詰めた高専を卒業してきた。加えてその前の日曜、丸4年間勤めあげたバイトを辞めて来た。悲しいとか寂しいとかいった思いは案外なく、むしろ学業バイト共に後悔なく、胸を張れる終え方が出来て晴れやかな気持ちでいる…

24.1本目の日記 〜卒業旅行記〜

人生最長旅行 先週随分前、旅行に行って来た。最初は卒業旅行でみんなで同じ所行こうぜ的な話だったが、人数も肥大化したり立案者の1人が行けなくなったりと、だんだん縛り少なめの自由な感じに。ということで、旅の前半を友達と過ごす卒業旅行、後半をワガ…

23本目の日記 〜新コーナー〜

春休み 今週はすごくだらけた1週間を過ごしていた。年齢にして大学2年、もうすぐ3年生。こんな堕落した休みを過ごしていいのか。自己批判に陥る。 卒業式の謝辞ナニ書けばいいの はっきりした日付は忘れたが、確か工華祭が終わって試験週間だった11月中旬、N…

22本目の日記 〜5年間終了 / 戦争反対〜

高専生活終了 3年間、人によっては5年間、苦楽を共にした友人たちとの高専生活が終了した。時間にして5年間、中学生活の約1.7倍という長い時間だった。その最終日、歴史的な悲劇が起きた。この点も付して記す。 高専生活最後の日 高専生活が終わった。思えば…

21本目の日記 〜ほぼ全て終了〜

高専生活(ほぼ)全て終了 5年の期末試験が終わり、高専生活も残すとこあと3日程度となった。だからと言ってあまり肩入れせず、のほほんと友人たちと過ごそうと思う。あと、学内の写真を撮りながら。 さよならメタセコイア 亡くなってから知る Betty Davisとい…

20本目の日記 〜孤独にグルメ〜

卒研終わってまた一難 卒研終わったぁ...と気を抜いていたら、いつの間にか試験1週間前。本当にクソ。通信をやりながら書く、今日このごろ。 群馬の森を徘徊 群馬の森を徘徊した。園内を高崎伊勢崎自転車道が走るため、行ったことは初めてではない。ただ、ほ…

【K1GP】紅茶マイスターによる紅茶の淹れ方+紅茶にまつわるQ&A

コーチャって、なんのお茶? こんにちは、執筆者のぶんのいちです。突然ですが、紅茶ってどういうイメージ持ってますか??。「美味い!」「午後ティーラッパ飲みしてます!」という純粋なものから「敷居が高そう」といったイメージまで、身近な飲み物の割に…

19本目の日記 〜卒研発表〜

卒研のメイン発表が終わった 木曜、卒研の本発表が終了した。なんとか、不備なく乗り越えることが出来て安堵の想いでいっぱいである。ただ、すぐに期末試験が始まったので、日記の投稿が遅れた。 卒研、資料完成 土日、バイトを休んで資料作成やら勉強をしよ…

18本目の日記 〜しゃっくり〜

コロナ爆増 年始から急にそうだったが、コロナ感染者が今週で過去最悪の数になった。平子さん、オードリー、古坂大魔王、春風亭昇太、西野七瀬、ベッキー、ナイツ塙など、芸能人だけで見ても急に感染者の発表が増えた。学校でも、段々感染者が出てきたらしい…

17本目の日記 〜成人式〜

本当に幸せな日だった 今週は成人式に行ってきた。間違いなく、ここ数年で最も幸せで、最高の日だった。1日だけでもいいから、今のまま中学生に戻りたいと強く感じた。ただ、問題はその後である。φτも言っていたが、メチャクチャ鬱みを感じている。成人式後…

16本目の日記 〜令和4年初春、記事がバズる〜

令和4年を迎えた 新年、明けましておめでとうございます。令和4年は「そのうち来る」って言ってたけど、まさか本当に来るとは思わなかったよ。私と関わる全ての皆さまへ、本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。 久々に両親の実家へ行く 久々に父母の実…

15本目の日記 〜東京ラッシュ〜

もうすぐ年越し もうすぐ年が明ける。思えば、今年もあっという間に過ぎていった。体感では未だ夏である。そんなこんなで絶命するまでいくんだろう。 久々、東京へ行く 木曜、久々に東京に行ってきた。厳密に言うと、アソビ目的の東京が久々であった。これま…

14本目の日記 〜小此木イーティングマン〜

クリスマスが今年もやってきた いつの間にかクリスマスの週になっていた。かといって、今年は大してクリスマスみを感じなかった。K科にあったクリスマスツリーとバ先の店内BGMくらい。車通学で公共機関を使わなかったせいかもしれん。 自称国王のお通夜→一転…

【クソ長文章】星野源の音楽ざっくり入門

星野源の音楽ざっくり入門の入り口 様々な星野源 こんにちは、執筆者のぶんのいちです!突然の告白になりますが、私ぶんのいちは星野源さんが大好きです...というか敬愛してます...というか、病的にリピート再生してます... 「え?どのくらい好きかって?」…

13本目の日記 〜特になし〜

特になし 今週は特になし。ただ、寒くなったのと嫌な事件事故が多かった。特に北新地の事件は心を抉られた。 成人式の便りが届く 明確な曜日は忘れたが、成人式の招待状がようやく届く。他の自治体の話ではとうの昔に話や便りが回っていたそうだが、うちはク…

12本目の日記 〜仙台小旅行〜

暦の上ではディセンバー じぇじぇじぇ、師走じゃ。早い。まだ9月くらいな体感だったが、いつの間にか2022年を迎えようとしている。メガネびいきやバナナムーンを聴いてると、数年前まで「また日付早い話してるよ」って思ってたが、ココに来て急に「わかる~…