bunnoichi’s diary

高専から大学編入した野郎の激ユル仙台日記(大フィクション)です

【クソ長文章】星野源の音楽ざっくり入門

星野源の音楽ざっくり入門の入り口 様々な星野源 こんにちは、執筆者のぶんのいちです!突然の告白になりますが、私ぶんのいちは星野源さんが大好きです...というか敬愛してます...というか、病的にリピート再生してます... 「え?どのくらい好きかって?」…

72本目の日記 〜A PERFECT DAY〜

明けましておめでとうございます 「令和6年、明けましておめでとうございます!」と書こうとしていたんだけど、新年早々、おとそ気分ではいられない出来事が次々と起きてしまった。ワシはワシで昨年末からの風邪をこじらせ気味、治ってきたけど。 なんてのを…

71本目の日記 〜もうみんな愛してる〜

駆け抜けた12月 12月1日金曜、大学で行っていた作業を早めに切り上げ、地下鉄に乗り青葉通一番町へ。行きつけの店でお菓子を買い、元鍛冶丁公園...間違えた、錦町公園へと急ぐ。時刻にして16時1分。いつもよりも高揚した気味のある子どもたちと顔を合わせた.…

70本目の日記 〜日記11月号「対話」編〜

クリスマスが今年もやってくる 11月の日記(ってか月記)、本当は1本にしたかったんだけど、文字数2万弱とかいうちょっとした卒論みてえな文量になったため、分割して。 下巻は「対話」編。必然的に画像少なく文字多めだからほぼ自分向け。って言っても、こ…

69本目の日記 〜日記11月号「運動」編〜

クリスマスが今年もやってくる 11月1日、ハロウィンの終了と同時に街は一気にクリスマスモードになった。仙台のアーケードはクリスマスの装飾やイルミネーションを一気に取り付け、道行くお店にはクリスマスグッズ、軒先にはツリーが見え、スーパーなどでは…

68本目の日記 〜日記10月号〜

仙台は秋に 10月1日日曜昼、仙台に戻ってきた。夜、スーパーに行こうと外へ出ると肌寒かった。仙台は秋。夕方以降、原付で走ろうものなら防寒具が必須に。 青葉山を歩いていると、木々が色付くと同時に、5日6日の暴風で枝葉がかなり落ちた。冬ですね...なん…

67本目の日記 〜帰群〜

9ヶ月ぶり、帰群 9ヶ月ぶりに群馬の空気を吸ってきた。やっぱ、赤城、榛名の上毛三山を見たときの安心感は半端ではない。特に赤城山は、前橋高崎伊勢崎地域の人間なら余計にその信仰心というのはあると思う。あの山には独特の場がある。 ちょっと怠惰な日々…

66本目の日記 〜はじめてのがっかい、ひさびさの飛行機、にどめの九州〜

初、学会参加 9月21日木曜から23日土曜にかけ、自分にとって初めての学会に参加させてもらった。 第84回応用物理学会秋季学会、TSMCでお祭り状態の熊本は熊本城ホールで開催。7月の頭あたりに教員から「あるけど出たい?」って言われてノリで「出ますわ」っ…

65本目の日記 〜疲れる〜

クソほど疲れる いやー、疲れる。冒頭、特に言うことはない。 心労、発散 8月の末に院試が終わり、翌週に大学院の合格を頂いた。それまでの約数ヶ月、大学院に受かるかどうか、落ちたら不本意な就活をしなきゃならなくなる、そもそも受験する理由ははっきり…

64本目の日記 〜大学院に受かる〜

望郷 約1年半この地に住み、血と汗と涙を(物理的に)流し、苦と楽と様々な出会いを享受してきた。おかげさまで、第二の故郷はここ仙台であると言えるようになってきた。善いことだろう。 けれども、群馬に帰りたい。2023年は1月1,2日と上仙日の3日だけしか…

63本目の日記 〜東北大学工学研究科電気系3専攻修士課程選抜〜

院試乙 院試が終わった。結果は出てないけど、試験は終わった。開放感はある。 東北大学工学研究科電気系3専攻博士前期課程選抜試験 29日火曜、30日水曜、青葉山東地区に鎮座する各研究科の入試が行われた。「院試体験記」みたいな大層なもんにはしないで、…

62本目の日記 〜院試前のくせに〜

仙台 群馬出身のせいか、仙台は暑さのピークが過ぎたように感じる。もう夜になれば、歩くと汗ばむけれど、割と涼しげ。 片平と青葉山 今週は院試前のくせに、2日連続で公演に行ってしまった。山下達郎と空気階段。そんでもって、社会人とメシも食った。その…

61本目の日記 〜夏の夜曲特集〜

陰鬱日々 前回は「鬱屈日々」だった。 この日記は日記というより、夏の夜曲特集をしたかったから早めに出した。内容はうっすい。 泥Day 読み方は「デイデイ」。山ちゃんがやってるのと同じ読み方。前回と同じようなことを書いてる。例によって、院試と不規則…

60本目の日記 〜60本もの日記〜

鬱屈日々 この駄日記ももう60本ですか。書き始めてから約1年10ヶ月、平均して11日に1本ペース。最初は高専連中と「日記書かね?!」となり始まった日記。ワシよりも、めちゃモテ委員長とかBBC、ディズニーのプロの方が先に書いてた。 φτ胡蝶蘭や無線のプロも…

細野晴臣による、古き良き音楽の旅

ある日の手作りデイジー こんばんは、ぶんのいちです。約半年ぶりに音楽系の記事を書こうかと思います。 と言いつつも、今日のは自分のではなく、細野晴臣さんがinterFMでやってる「細野晴臣 Daisy Holiday!」のとある日の書き起こしです。 取り上げるのは、…

59本目の日記 〜暗い話と明るい話〜

アツい 群馬に比べたら全然マシとは言え、仙台も段々と暑くなってきた。7月1日から13日までで真夏日は6日、平均最高気温も約29℃と、この時期らしい気温。 あれ、梅雨ってどこ行ったんや。アメダス見たら7月1日から13日までで1ミリ以上降った日はたった5日、5…

58本目の日記 〜図らずも〜

電磁波・通信 この日記、図らずも電波と通信の話がテーマになっちゃった。NTTに行った話と、電磁気と通信工学が出る院試、そんで高専の文化祭でやったミニFMの話。 NTTに行った話 19日火曜、電波法集中講義の課外授業でNTTドコモ東北支社を見学させてもらっ…

57本目の日記 〜仙石線踏破、達郎ライブ、だるま大使2号店〜

【walk for kyomu】徘徊中 www.youtube.com 風の吹くまま気の向くまま、どこへ歩くか賽の目次第。行先博徒の看板背負って、歩いてみせます国土の天地。そうヤツの名は、ザ・歩行(ウォーク)ハスラー。 はい、逃走中と宇多丸のシネマハスラーの前口上から拝…

56本目の日記 〜Philly Soul 最高〜

6月 6月って1年の半分終わった感めちゃくちゃあるけど、実は5ヶ月しか終わってないんですよね。6月の1年半分終わりました感は許されないと思う。本来なら古代ギリシャのなんとかタレスさんが6月を裁くべきだった。 ...っていうのは全部ウソです。これからも…

55本目の日記 〜よく分からん音楽〜

一段落 25日木曜の課題提出をもって、ここ数週間の色んな抱えごとが終わった。 いやー、疲れた。しばらく休んでいたい。でも、世間は許しちゃくれませんよ(??) 歯医者行った 24日水曜、数兆年ぶりに歯医者に行ってきた。53本目の日記にもたしか書いたよう…

54本目の日記 〜カネコアヤノのライブと英語の話〜

コミュ力 いやー、コミュ力がない。バイトでもサークルでも、うまい話し方がわからない。みんな他の人はどうやっているんだろう。友達ならもうどうでもいい感じに喋れるんだけど、そうじゃない人、特に初対面の人とかムズすぎる。 自分なんかは同年代との共…

53本目の日記 〜TOEIC シバキed〜

寒い 5月も半ばだというのに、クソ寒い。原チャリ乗ってるせいもあるけど、未だに冬用のジャケットを羽織ってる。信じられん。群馬ならもう半袖1枚だぞ。仙台の温度設定狂ってるわ。 って思って群馬のアメダス見たら仙台とほぼ変わらん気温だった。なんなら…

52本目の日記 〜ガクムの話〜

日記52本目 4月入ってからも色々とあり、特に26日まではありがたくも多忙だったけれど、一段落した。ということで、今日も無事に生きてた爪痕をネットに残すことに...。 TOEICを、シバきます(キャ-) 23日日曜、TOEICを受けてきた。本来なら2月末のやつで終わ…

51本目の日記 〜新年度〜

日記51本目 いつの間にか日記が50本を超えてた。メモリアルなはずなのに、50本目の時に全くもって忘れてた。まぁでも、所詮、生き恥晒してるだけなんでね。そんなもんで。 新年度 新年度を迎え、大学4年生になった(多分)。工学部のB4ということで、研究室…

50本目の日記 〜もう大学4年生〜

もう大学4年生 つい最近編入学したと思ったら、いつの間にか4年生になっていた。おまけに春休みも終わってた。光陰リニアモーターカーの如しとは正にこのこと、すごい速さですね。 教授が亡くなった 4月2日日曜、バイトを終えドトールで本を読んで帰って、椅…

48本目の日記 〜Silver Lining〜

一期一会 春休み、色んな人に逢っている。お誘いいただいたプログラムの関連で色んな学生、大人と知り合えた(おまけにFacebookも作らされた)し、バ先では客との会話が何気に一番楽しくなってきてる。 今週はさらに、路上ライブを演ってた男性に喋りかけてみ…

47本目の日記 〜久々登場、強運論〜

3年生終わり 3年生の授業が終わった。もうそれも2週間前になってしまっている。最近日記を書く時間がない。いや、文を書くのが難しくなった気がする。衰えか? タオルケットは穏やかな ワシには一生涯をかけて推すと決めている人がいる。きっかけを与えてく…

46本目の日記 〜新年早々悲喜交々〜

初夢 あんまはっきりは覚えていなけど、交通系の何かの容疑で警察から出頭命令が出される夢だった。「えー、明日出頭するんじゃ実験の出席間に合わないよぉ〜」って夢の中でぼやいてた記憶がある。夢の中ですら実験のこと考えてるんかってのと、出頭命令出る…

45本目の日記 〜年の瀬〜

1年おしまい 令和4年が終わった。今年は個人的にも人生で一番ぐらいに激動な年だった。まぁ、その話はまた後で。 研究室顔合わせ 19日月曜の14時45分から、研究室の顔合わせを行った。本当はオンライン授業やってなきゃあかん時間だったけど、この日以外全員…

王道クリスマスソングを流し聴き 

王道クリスマスソングを流し聴き お久しぶりです、執筆者のぶんのいちです。約1年ぶりに音楽の記事を書いている気がします。 私事ですが、大学やらサークルやらで適度に忙しく過ごしていましたが、ここ数日、急にお休みが出来てしまいました。折角なので、前…